ダイエット

豆でダイエット。3ヵ月で5キロ痩せた僕がおススメの豆を紹介します。

2019年8月23日

豆でダイエット。3ヵ月で5キロ痩せた僕がおススメの豆を紹介します。

こんにちは!バンブです。

ピーナッツや、くるみ、バタピー、カシューナッツなど、おつまみで出てくる豆類は色々なものがあります。そのなかで一番ダイエットに向いている豆はフライビーンズのいかり豆です。

いかり豆を昼食時に置き換えれば無理なく痩せることができます。

豆は脂質が多い食べ物

ナッツ類は基本的に、脂質を多く含むもの。

ダイエットのために脂質だけを追い求めるなら、くるみ、マカダミア、ヘーゼルナッツ。この3つがかなり脂質が高いのでオススメです。しかし、それだけでは3大栄養素のうち、脂質の補充だけしかしていないようなもの。

さきほどの3つの豆は脂質がかなり高いです。栄養素のうち90%ほどを脂質に依存します。

昼食を置き換えるのですから、ある程度バランスは必要です。

たんぱく質は普通に摂取して、脂質を多めにとる。炭水化物を少なめに設定して痩せる。これこそが僕の推奨するダイエットです。

炭水化物をとる意味あるの?

3大栄養素は、たんぱく質、脂質、炭水化物です。

炭水化物を減らすことで痩せれる!という話はよくありますね。

炭水化物自体は悪いものではありません。というか太りたかったら、麺類と白飯の割合を増やせば誰でも太ることができます。(健康な人であれば。)太るというのは、体に脂肪を蓄えて餓死をしないために自分の体を守る行為です。

クマが冬眠する前にめちゃめちゃ食うのと同じです。

ある程度脂肪をつけておく方が体の為ですし、そうするには炭水化物がもっとも効率よいのです。

 

おなかが減ると感じるのは血糖値の変化。

甘いものを食べた後などは、すぐにまたお腹が空いた感じがしませんか?

お菓子ばかり食べる人は、一日に何回もちょこちょこ食べますね。

あれは血糖値が甘いもので一時的に上がり、2~3時間後にはまたお腹がすいた感じがするからなのですが、それは血糖値の大幅な変化によって生じるものとされています。

3大栄養素のブドウ糖への変化率を示したグラフです。

食事と血糖値の関係

引用元:https://www.saiseikai.or.jp/feature/recipe/column/006/

糖質=炭水化物と思ってもらっていいです。

糖質は血糖値にすぐさま変わりますが、たんぱく質は遅れて血糖値を上げます。

そして脂質は長時間持続しながら血糖値を維持します。

 

僕が昼食の豆ランチに求めるのは、血糖値を大幅に上げないけれど、緩やかに上げて空腹感を感じにくいもの。

それがいかり豆なのです。

 

人はなぜ痩せたがるのか。

いいえ。違います。

人は本当は太りたいのです。

 

昔は太るということが富の象徴でした。

しかし現在は飽食の時代。貧乏でも太ることはできます。

太ること→栄養ばかりとって自分の体重をコントロールできていないだらしないこと。

という風に現代では認識しています。

時代の流れがそうであるならば、あらがうことなく、僕らは食べるものを選び、良質な栄養を摂るり、肥満を防ぐ。

これが飽食の時代に僕らが行うべき健康法です。

だから体は太りたがるが、意識は痩せたい。心と体はバラバラの状態なのでダイエットは難しいんですね。

 

炭水化物だけが少なめのいかり豆こそ最強の豆!?

他の豆類が大部分を脂質に依存するのに対し、いかり豆のフライビーンズはタンパク質が20%、炭水化物と脂質が40%というバランスです。

このバランスはPFCバランスで言うと炭水化物が少なめで、その分脂質が多め。まさに僕の思い通りの栄養バランスです。

PFCバランスは3大栄養素のとり方の質を判断する材料です。

pfcエネルギー量

引用元:https://www.glico.co.jp/navi/e04.htm

他の豆類は極端に脂質が80%前後まで上がるので、PFCバランスは悪いです。

とりあえず腹減ったらフライビーンズを食べとけ。って話です。

 

まとめ

このいかり豆のフライビーンズを昼食に置き換えて、体重が68キロから63キロへ。体脂肪率が9%前後から7%前後に変化しました。おかげで中年太りしてきたお腹が凹み、少しウエスト大きめで買ってたジーンズがずり落ちて履けなくなってしまいました。

そんな豆ランチ。

あなたもやってみませんか?

<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<!-- ダイエット -->
<ins class="adsbygoogle"
style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-3010509521314958"
data-ad-slot="7282324889"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

  • この記事を書いた人

バンブー

30代前半男性。本業は看護師。 休みの日は、ユニクロとブログとtwitterで生きています。

-ダイエット
-, ,

Copyright© COSPAPA! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.