雑記

カレーラス退任!?金監督代行にて見えてきた鳥栖の光

2019年5月5日

2019年5月4日。明治安田生命J1リーグ第10節。大分トリニータ戦が行われました。

結果は0-2の負け。堅守の鳥栖はまたしても失点を喫し、これで6試合連続無得点。これはJ1リーグの不名誉な記録なんだとか。次も無得点だと、ワースト記録更新してしまいます。

毎試合、毎試合、魅力のない戦いを魅せるサガン鳥栖。

結果は同じ負けでしたが、今回はいつもと違う収穫がありました。

カレーラス監督の体調不良による、金監督の監督代行です。

金コーチ(監督)は昨年もトップの監督

引用元:https://www.saga-s.co.jp/articles/-/324739

金コーチは昨年末にも監督を代行しています。マッシモ・フィッカデンティの後任です。この時、トップチームのコーチであった金コーチが抜擢され監督に。無傷の3勝2分けで5試合で勝ち点11をもぎ取り、J1残留に大きく貢献しました。

トップチームのコーチの前はユースの監督

あまり報道されていませんが、金コーチはこのサガン鳥栖のトップチームの前に、育成年代のコーチや監督を歴任しています。

2014-2015年はUー15の監督、

2016-2018年はU-18の監督をしています。

2018年に行われたU-18の高円宮杯プリンスリーグ九州では全18節中17勝1分けと、九州内では敵なしの状態です。

そんなサガン鳥栖のユースを監督として指揮してきたのがこの金コーチであります。

 

今年ブレイク中の松岡大起

「松岡大起」の画像検索結果

引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/Gekisaka_267691-267691-pn/

まだ高校生で、FC東京の久保君と同級生の松岡大起も、金監督が指揮するU-18の秘蔵っ子です。彼の他にも石川や石井など、サガン鳥栖にはユース出身の若い選手がゴロゴロいます。

この選手の使いどころを一番わかっている金監督がトップの監督をそのままやってくれるのが自然な流れではないでしょうか?

決して悪くなかった大分戦

代表クラスの選手がいないにしろ、絶好調の大分トリニータを崩すのは至難の業。鳥栖もガチガチに守っていたんですが巧みなパスワークで裏へと抜け出しチャンスメイクできるところをみると、連携がうまくいってるし、選手間で三角形を作った時のスイッチの入れ方がきちんとできていると感じました。

その大分を前半は五分五分で戦えていたのは金監督のプラン内だったと思います。

上位に位置する大分をリスペクトし、しっかり好機をうかがっているところは、いつものサガン鳥栖に見られない安定した守りを見せることができました。

なんといっても後半の早い時間帯に失点してしまったのが惜しかった。

ミスからの一点ではありましたが、あれを防げていれば今日の鳥栖なら守り切れそうな雰囲気はありました。

試合後の金監督のインタビュー

金監督は思ったことをしっかりと感情表現するタイプの監督です。本日のDAZNの試合後のインタビューでも敗戦チームの監督として、しっかりと答えてくれていました。

以下インタビュー全文

 

インタビュアー:今日は0-2。この結果をどのように受け止めていますか?

金監督:まずは、大分までサポーターが応援に来てくれた中で、本当に申し訳ないゲームをしたと、素直に謝りたいです。あとは、ここから前を向いて進むしかないながらも、僕自身、準備不足という部分もあったし、選手たちに向けても申し訳ないし、サポーターに向けても申し訳ない。それに尽きます。あとは、大分さんがこの順位にいるというなかで、どの部分で勝るのか。そういった場面を見せていきたかったが出せなかった。次につなげたいと思います。

インタビュアー:すぐに取り組みたい部分というのは、攻撃部分、守備部分、どちらでしょう?

金監督:どちらもです(即答)

これからカレーラスはどうなる!?

どうせなら、金監督で勝利をしてほしかった。それにより監督退任が決定的になったのかもしれません。敗戦してしまったことで、クラブ、フロント、選手側が今後どのように動くかが全く見えません。

しかし、今節の金監督の代行は鳥栖に見えた大きな変化であり、これが鳥栖の大反撃の始まりだった。と思えるような敗戦になってくれれば幸いです。

<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<!-- ダイエット -->
<ins class="adsbygoogle"
style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-3010509521314958"
data-ad-slot="7282324889"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

  • この記事を書いた人

バンブー

30代前半男性。本業は看護師。 休みの日は、ユニクロとブログとtwitterで生きています。

-雑記
-

Copyright© COSPAPA! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.