株と扁平足治療と雑記です。

青天井HACK

偏平足・O脚治療記

扁平足は高燃費!土踏まずがもたらす効果とは?扁平足・O脚治療記②

投稿日:2019年2月4日 更新日:

扁平足改善の為に無理なく始めれる筋トレを実施中のぎんたです。

今日は扁平足だと体にどのような影響があるかなぜ土踏まずは必要なのかを説明し、僕が偏平足治療でどう変わっていくか記録を残すために2月3日現在の僕の体の状態を計測しましたので紹介します。

 

ぎんたの身体測定結果!

 

ぎんた:33歳

※計測は身長以外2019年2月3日です。

身長:173.5cm(2018年12月測定)

体重:68.3kg

体脂肪率:9.2%

ウエスト:81cm

太もも:右52cm 左52cm

ふくらはぎ:右40cm 左39cm

 

燃費の悪い下半身

 

30を過ぎて体脂肪率を10%以下でキープするのは大変だと思います。

が、当の本人は特に厳しいトレーニングや食事制限はしていません

 

おそらくこの体型をキープできているのは扁平足のおかげです。

扁平足はかなり疲れやすいので、消費カロリーが非常に高いのだと思います。

その証拠に、ふくらはぎと太ももの外側の筋肉がかなり発達しています

写真をご覧ください。

 

外側の筋肉が発達し、足首を揃えて「気を付け」するとO型に湾曲しています。

燃費の悪い下半身になっているため、人と同じことをやっていても、足にくる負担が大きくなります。

 

扁平足だから、O脚になる

 

先ほどの写真を見て、もう一点気づくことはありませんか?

 

 

 

答えは、足首から膝までが垂直になっていない。です。

先ほどの写真に線を引いてみます。

 

 

こうして見てみると一目瞭然。

足は、地面に対して外側に向かって膝まで伸び、そこから上は内側に向かっています。

これでは体を支える力としては弱くなるのは明らかです。

 

o-leg-p25.jpg

引用元:https://www.o-kyaku-guide.net/bowlegs/post-31.html

 

この図からも明らかですが、僕は完全にO脚です。

皆さんの足はどうでしょう?正常な形になっているでしょうか?

X脚もXO脚も全身を支える足の裏がしっかりしていないのが原因です。

なぜ足の裏が大切なのでしょうか?

 

土踏まずがもたらす効果

 

写真のエッフェル塔はフランスで1889年に完成した300m級の展望タワーです。

100年以上この高さを保てている立派な建造物ですが、この土台部分。なにかに似ていませんか?

 

そう、土踏まずです。

土踏まずのないフラットな偏平足の方が、安定性があるような気もしますが、東京タワーや、スカイツリーなどをみても土台部分はアーチ形成しています。重力を分散して安定性を上げるためです。

まっすぐ立つよりも足を広げた方が、押されてもふらつきません。足の裏も同じで、扁平足のように一面で支えるよりも、下の図のように二か所で支える方が安定性が増すということです。

 

安定性のない扁平足は、外側のふくらはぎの筋肉を発達させるなどの代償が起きます。

O脚や猫背は土台に対して安定性を保つために後からついてきた症状です。

根本を治さないとO脚も猫背も治りません

 

まとめ

 

ただ痩せているのがスタイルがいいとは言いません。スリムな中にも、足が地面に対し垂直に伸び、しっかりと筋肉がついたものこそがキレイな足です。

体重を支えながら歩く、走るという行為を支えるためにも足裏のアーチ形成は重要です。

扁平足の方はまずアーチ形成するためのトレーニングをしましょう。

 

  • この記事を書いた人

ぎんた

サッカーと株式投資をこよなく愛するアラサーメンズです。

-偏平足・O脚治療記

Copyright© 青天井HACK , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.